ピーチ航空を使って日帰りで国内旅行

人が少ない時間にバスに乗り遅れると大変

ディズニーランドでピーチ航空使ってみた人が少ない時間にバスに乗り遅れると大変大手より機体が小さいから揺れる

ピーチ航空はターミナル2というLCC専用ターミナルに移動して飛行機に乗る必要がありますので、関西空港駅を降りると改札口を背にして右手に進みます。
左に行くとLCC以外の航空会社が使用するメインターミナルビルがあるので多くの旅行客は左手に進んでしまうので気を付けましょう。
右手に関西空港ホテルがすぐに見えますがホテルの脇のビルから循環バスが発着します。
循環バスも、朝の早い時間帯に利用したので、5分ほどは待ちました。
日中の利用客が多い時間帯はバスの便数も多いのですが、朝や夜間など乗客が少ない時間はバスの本数も少なくなりますので、時間に余裕を持たないと乗り遅れます。
また、バス停には屋根はありますが、風を遮るものはありません。
冬の寒い時期に行くと朝の寒い時間、薄暗い中バスを待つので不安感もありました。
ピーチ航空はチェックインをしてセキュリティを通り、搭乗する際にゲートから飛行機まで歩いて移動します。
私が利用した際は小雨が降っていましたが、ゲートから飛行機まで屋根のない場所を通過しますので、冬の雨に少し降られてしまいました。
航空券が安い分、利用するターミナルのレベルが落ちてしまうので、その点は知っておく方が良いでしょう。
また、冬の寒い時期は大きな飛行機でも低気圧の影響を受けて揺れが大きくなることがあります。